1. Home
  2. 乳がんの治療法 インフォームド・コンセント
  3. 先生とのコミュニケーション

先生とのコミュニケーション

乳がん患者さんアンケート

乳がん患者さん250名に、現在の主治医との関係や主治医に対しての満足度についてアンケートを実施しました。今後、主治医の先生とさらに良い信頼関係を構築するための足がかりとして、是非ご参考下さい。

調査概要

回答者:
現在、乳がんの治療(ホルモン剤治療)をされている患者さん(250名)
アンケート方法:
インターネット調査
アンケート期間:
2007年2月26日~2007年3月5日

調査内容

調査対象者属性

調査対象者属性 調査対象者属性

現在の主治医に決めた理由と満足度

Q1. 現在の主治医の先生にあなたの乳がんの治療をお任せしようと決めた理由を教えてください。(n=250 自由記載)※自由回答を内容ごとに分類して集計

Q1. 現在の主治医の先生にあなたの乳がんの治療をお任せしようと決めた理由を教えてください。(n=250 自由記載)※自由回答を内容ごとに分類して集計 Q1. 現在の主治医の先生にあなたの乳がんの治療をお任せしようと決めた理由を教えてください。(n=250 自由記載)※自由回答を内容ごとに分類して集計

Q2_1. ご自身の乳がん治療を通じての主治医の先生に対する全体的な満足度をお教えください。 (n=250)

Q2_1. ご自身の乳がん治療を通じての主治医の先生に対する全体的な満足度をお教えください。 (n=250) Q2_1. ご自身の乳がん治療を通じての主治医の先生に対する全体的な満足度をお教えください。 (n=250)

Q2_2. 治療を決定する過程での主治医との話し合いと主治医に対する満足度の関係(n=250)

Q2_2. 治療を決定する過程での主治医との話し合いと主治医に対する満足度の関係(n=250) Q2_2. 治療を決定する過程での主治医との話し合いと主治医に対する満足度の関係(n=250)

Q2_3. 治療を決定する過程の納得度合いと主治医との話し合いとの関係(n=250)

Q2_3. 治療を決定する過程の納得度合いと主治医との話し合いとの関係(n=250) Q2_3. 治療を決定する過程の納得度合いと主治医との話し合いとの関係(n=250)

Q2_4. 治療についての主治医からの説明方法と主治医に対する満足度の関係(n=223)

Q2_4. 治療についての主治医からの説明方法と主治医に対する満足度の関係(n=223) Q2_4. 治療についての主治医からの説明方法と主治医に対する満足度の関係(n=223)

(「現在の治療について説明された方を教えてください。医師、看護師、薬剤師、その他から複数回答」という設問で医師から説明を受けたと回答した223名についての結果)

うれしかった言葉と対応、傷ついた言葉と対応

Q3_1. いままで、医師や看護師、薬剤師から、かけられてうれしかった言葉、うれしかった対応などありますか。(n=250)

Q3_1. いままで、医師や看護師、薬剤師から、かけられてうれしかった言葉、うれしかった対応などありますか。(n=250) Q3_1. いままで、医師や看護師、薬剤師から、かけられてうれしかった言葉、うれしかった対応などありますか。(n=250)

Q3_2. Q3_1で「はい」と回答した方(149名)にお伺いします。具体的に、どのような言葉や対応がうれしかったですか。※自由回答を内容毎に分類して集計

Q3_2. Q3_1で「はい」と回答した方(149名)にお伺いします。具体的に、どのような言葉や対応がうれしかったですか。※自由回答を内容毎に分類して集計 Q3_2. Q3_1で「はい」と回答した方(149名)にお伺いします。具体的に、どのような言葉や対応がうれしかったですか。※自由回答を内容毎に分類して集計

Q4_1. 医師や看護師、薬剤師からかけられて、傷ついた対応や言葉などはありますか。(n=250)

Q4_1. 医師や看護師、薬剤師からかけられて、傷ついた対応や言葉などはありますか。(n=250) Q4_1. 医師や看護師、薬剤師からかけられて、傷ついた対応や言葉などはありますか。(n=250)

Q4_2. Q4_1.で「はい」と回答した方(51名)にお伺いします。具体的に、どのような言葉や対応に傷つきましたか。
※自由回答を内容毎に分類して集計

Q4_2. Q4_1.で「はい」と回答した方(51名)にお伺いします。具体的に、どのような言葉や対応に傷つきましたか。 Q4_2. Q4_1.で「はい」と回答した方(51名)にお伺いします。具体的に、どのような言葉や対応に傷つきましたか。

Q5_1. 乳がんの治療に関して、あなたと主治医との間の現在の状況であてはまるものをお教えください。(n=250)
主治医に何でも質問できる73.6% あまり質問できない23.2% 聞きたいことはない3.2%

Q5_1. 乳がんの治療に関して、あなたと主治医との間の現在の状況であてはまるものをお教えください。(n=250) Q5_1. 乳がんの治療に関して、あなたと主治医との間の現在の状況であてはまるものをお教えください。(n=250)

Q5_2.Q5_1で「治療について主治医に聞きたいことがあっても、あまり質問することができない」と回答した方(58名)にお伺いします。 主治医に質問できない理由として当てはまるものをお教えください。(複数選択可)

Q5_2.Q5_1で「治療について主治医に聞きたいことがあっても、あまり質問することができない」と回答した方(58名)にお伺いします。 主治医に質問できない理由として当てはまるものをお教えください。(複数選択可) Q5_2.Q5_1で「治療について主治医に聞きたいことがあっても、あまり質問することができない」と回答した方(58名)にお伺いします。 主治医に質問できない理由として当てはまるものをお教えください。(複数選択可)

主治医に対して望むこと

Q6.乳がんの治療の最終決定について、あなたが主治医に望むことをお教えください。(n=250)

Q6.乳がんの治療の最終決定について、あなたが主治医に望むことをお教えください。(n=250) Q6.乳がんの治療の最終決定について、あなたが主治医に望むことをお教えください。(n=250)

Q7.治療の方針を最終的に決定した時の状況と、治療の最終決定について主治医に望んでいることの関係(n=250)

Q7.治療の方針を最終的に決定した時の状況と、治療の最終決定について主治医に望んでいることの関係(n=250) Q7.治療の方針を最終的に決定した時の状況と、治療の最終決定について主治医に望んでいることの関係(n=250)

Q8. 主治医の先生と普段の診察時にお話をされる内容についてお聞きします。(複数選択可)(n=250)
※「主治医の先生と話したい内容」について回答した割合が多い順に上から掲載
※ギャップ=B)-A)

Q8. 主治医の先生と普段の診察時にお話をされる内容についてお聞きします。(複数選択可)(n=250) Q8. 主治医の先生と普段の診察時にお話をされる内容についてお聞きします。(複数選択可)(n=250)