乳がんの情報サイト「乳がん.jp」
  1. 乳がん.jp
  2. よくある質問
  3. がんの特徴
  4. 乳がんになっても仕事を続けられますか?

自己判断で仕事をやめることは避けましょう。乳がんの治療を受けながら仕事を続けるためには、医師に治療のスケジュールや予想される副作用などを確認し、仕事の内容や勤務体制などについて相談するとよいでしょう。がん診療連携拠点病院や地域がん診療病院には「がん相談支援センター」が併設されており、社会保険労務士や医療ソーシャルワーカーなどが相談にのってくれます。また、職場に対しては病気のことを伝え、仕事に対する要望などを相談してみましょう。治療と仕事の両立を支援するための取り組みや制度もあります。こうした制度も活用しながら、病気になってからの働き方について考えていくとよいでしょう。

監修:広島市立広島市民病院 乳腺外科 大谷彰一郎先生