乳がんの情報サイト「乳がん.jp」
  1. 乳がん.jp
  2. よくある質問
  3. 術後の経過
  4. 初期の乳がんと診断され、手術を受けたあとに抗がん剤治療を行うと言われました。手術でがん細胞を取り除いたはずなのに、なぜ抗がん剤治療を行うのでしょうか?

乳がんは比較的初期のころから、がん細胞の一部が血液やリンパ管を通ってからだの他の部分に広がっている可能性があります。目に見えているがん細胞は手術で取り除き、目に見えないがん細胞は抗がん剤で死滅させることを目的として、術後に抗がん剤治療を行います。

監修:広島市立広島市民病院 乳腺外科 大谷彰一郎先生