乳がんの情報サイト「乳がん.jp」
  1. 乳がん.jp
  2. 乳がんと診断されたかた
  3. トリプルネガティブ乳がん
  4. 手術の前に
  5. 手術前の薬物療法について

手術の前に薬物療法を行うことにより、70~90%の乳がんが小さくなることがわかっています。がんのサイズが大きいと乳房温存手術が行えませんが、手術前の薬物療法によりがんが小さくなれば、乳房温存手術が可能となる場合があります。
トリプルネガティブ乳がんの術前薬物療法では、抗がん剤が使用されます。術前薬物療法には、治療薬の効果を確認するという目的もあり、この治療によりがん細胞が病理学的に完全に消失する状態(pCR:ピーシーアール)を得られなかった場合には、術後の薬物療法で治療薬を追加または変更することで、予後が改善する可能性が示されています。